ブログBlog

Blog

080-3330-9845

営業時間

月曜・金曜 13:00~16:00
水曜 13:00~18:00
木曜 14:30~18:00

定休日

火曜・土曜・日曜

Home > ブログ > ゲスト演奏でバイオリン演奏の感想

ブログ

ゲスト演奏でバイオリン演奏の感想

友人のピアノ発表会にてバイオリン演奏をしてきました。本番はいくつになっても慣れないもので、準備万端で臨んだつもりでも緊張するものです。ステージに立って緊張感がピークに達すると、今日まで練習してきたこと、伴奏合わせをしてる中で楽しくハーモニーを奏でたときの喜びを感じた日々のことがフラッシュバックしてきました。今日まで自信をつけてきた日々をたくさん思い出したことで、自然と緊張感は消えて前向きな気持ちで演奏をスタートすることができました。ピアノの心地よい音にのせられて。伸び伸び演奏すると自然に音楽は前へ前へ進んでいきます。それがまた心地よいのです。

何十年も私が音楽に魅了され続けているのはなぜだろう。とふと考えたりします。そもそもピアノやバイオリンの音が単純に好きなところ。そして、奏でる音色は特別なもので自分しか出せないもの。すぐにきれいな音色は出せないこともまた執着心が湧いてくるのでしょうか。イメージしている音が出せた時の喜びは計り知れません。大好きなものをお腹いっぱい食べたときの満足感に似たような幸福感とでも言いましょうか。とにかく満ち足りた気持ちになるのです。少し大げさに書いてしまいましたが、演奏する者として音楽愛を語ってみました。

聴いてもらう喜び、音を通して表現する喜び、気持ちを強くもつ喜び、音楽を通して数々の喜びが生まれます。音楽の楽しさを広めていきたい。指導者としても演奏の楽しさを伝えていきたいとあらためて強く感じたひと時になりました。

 

目次

ゲスト演奏でバイオリン演奏

シェアするShare

ブログ一覧